バイオイル

MENU

コスパが良くて効果的なバイオイル

バイオイルは妊娠線予防や妊娠線の跡を消すといった効果があるということで人気になっています。
でも妊娠線以外でも女性には嬉しいたくさんの美容効果があるのだとか…!?

バイオイルは乾燥防止や保湿といった効果がひじょうに高く肌のシワなども目立たなくさせてくれると評判です。
抗酸化成分のビタミンAやビタミンEが配合されているので肌を乾燥から守り潤いを与えてくれるのです。

また、完治した傷跡の治療にも効果があるらしく、過去に負った傷や火傷の跡を治したい場合に使われてもいるそうです。
バイオイルはひじょうに保湿力の高いオイルなため、肌の乾燥を防ぐことによって新陳代謝を促進させてくれる働きも期待できます。
これによりターンオーバーの促進もされるので、色素沈着にも効果的だといわれているのです。

バイオイルの成分について

バイオイルにはローズマリーオイルが配合されており、これは肌を落ち着かせる働きがあります。
次にラベンダーオイルですが、これはお肌を引き締めるといった効果が期待でき、毛穴の開いた状態を改善したい人にもお勧めな成分です。

そしてトウキンセンカオイルは既に肌荒れを起こしてしまっている人などニキビができやすい状態の方、敏感肌の方などに効果があります。
最近ではバイオイルを膝や肘のガサガサなどに使えるといった口コミも多く、若い女性や妊娠中の女性にとても人気がある様子です。

バイオイルの使い方はお風呂の後に1,2滴を肌に馴染ませるだけです。
ただしスキンケア中の使用であれば、美容液やクリームを使う前に使用するといいでしょう。
嫌なベタつきを抑える事ができるのでおススメです。

また、色素沈着を本気で治したいならバイオイルだけでなく美白化粧品などを一緒に使うと相乗効果が期待できます。
バイオイルは大手ネットショッピングの楽天やアマゾンなどで購入可能。

一般的に使われているものは、60ml 1500円程で手に入ります。
まずは少量で安いものを手に入れてお試しになるといいでしょう。