オロナインでニキビが治る

MENU

オロナインとは

ニキビ対策としても名高く、昔からの家庭薬といえばオロナインH軟膏。
大塚製薬さんから販売されてから、既に50年以上も経っているそうです。

オロナイン軟膏は有効成分であるクロルヘキシジングルコン酸塩液が、皮膚の傷や火傷、炎症と何にでも使える塗り薬です。
オロナインはニキビにも効果があるということで話題になっています。


オロナインH軟膏でニキビは治るのか?

筆者実体験より

私が中学生の時でした。
近所にある母の実家のおじいちゃんが私のニキビで酷くなってしまった顔にいきなりオロナインを塗ったのです。
いきなりだったので驚きましたが、その時はどうにかしてニキビを治したいと思っていたのが幸いしたのか、何となくされるがままでした。
しかもオロナインをベットリと、かなりの量を顔全体に塗ったんです。
こんな薬で治るワケがないのに…

そして10分程経過したら…
なんと顔全体の赤みが引き、明らかに肌に変化が見えたのです。
これは?と思ってそれからしばらくの間は続けてみることにしました。
母に頼んですぐに近所の薬局でオロナイン軟膏を購入し、毎日のように顔に塗っていました。
するとすると…
1カ月程度使用したら
私の顔の肌は驚くほど落ち着きをみせました。

ニキビが悪化しすぎて、ニキビだけでなく肌がボコボコ状態だったのですが、ニキビ自体は減ったくらい、でも肌の状態が良くなったのは明らかでした。
自然にニキビも徐々に改善していった、という感じです。

実はそれまでにたくさんのニキビ用品を使っていましたが、どれも逆効果でそれが原因でニキビ肌を悪化させていたのを知ったのは後のこと。
私の顔はとうてい人には見せられないほどに醜く変化してしまっていたのです。

そんな私の顔もオロナインを使ってからはみるみるよくなりました。
それまで使っていたニキビ用の高価な医薬品や時間が物凄くもったいない気がしました。
今考えるとニキビは、あまり手をかけずに自然に治す事がベストだと感じています。

洗顔や化粧品などの基礎的なものは専用のものを使用し、ニキビに直接つけるものはオロナイン!
というワケでオロナインはニキビを直接治すに繋がるであろう、肌を自然の状態に戻すといった感覚で使用してみるといいでしょう。
状態が悪い人ほど、きっと効果を感じる事ができますよ。


ニキビとマスクの関係

ニキビにとってマスクは摩擦が起きるので良くありません。
外敵から身を守るという点では評価できるでしょうが、寝る時などつけるのは止めた方がいいでしょう。